オーダーメイドジュエリー専門店 ADAM BLOG

2018年04月15日(日)

【展覧会レポート】サヴィニャック〜パリにかけたポスターの魔法〜に行って参りました。芸術・文化活動レポート

こんにちは、アダンスタッフの中井です。

 

今週末は春の大嵐、風が強くて大変でしたね。

そんな日は美術館巡り・・・ということで、昨日練馬区立美術館で開催されているサヴィニャック展に行って参りましたのでレポート致します♪

 

IMG_3081

実は初めて練馬区立美術館に足を運びました。

三茶からだと電車で約1時間・・・。

でも駅徒歩数分の立地なので、そういった点では上野とあまり変わらないのかも、と思いました。

IMG_3083

美術館の前はいろんな動物のモニュメントのある、可愛らしい公園でした。

IMG_3086

館内は撮影禁止。

カフェテリアの窓に貼られた可愛らしいシールと、

IMG_3085

入り口の写真で我慢です。

 

さて、サヴィニャックとは・・・どなたでしょう。

かくいう私もそんなに詳しくなく、「あ!このポスター見たことある!可愛い!」と思う程度しか知らなかったのですが、

 

フランスの代表的な広告作家のレイモン・サヴィニャック氏のことで、

彼の余計なものを排除したシンプルで大胆、直感的に訴えるポスターは世界的に有名なお方。

 

今回はサヴィニャック生誕110周年を記念した大規模な回顧展で、国内5美術館を巡回する予定なのだそう。

練馬区立美術館での公開は、今日で最後。

宇都宮、三重、兵庫、広島・・・と西へ移動されるそうなので、見逃した方はぜひご旅行ついでにいかがでしょう?

 

彼の広告するものはすべて生命を吹き込まれ、見るものの目をグッと惹きつけてしまいます。

会場内はとても絶妙な色合いのカラフルなポスターがところぜましと並んでいて、

見応え抜群でした。

 

実際広告されていた時は、パリの地下鉄内一面に大きなポスターを何枚も並べていたのだそう。

 

独学でデザインを学んだ彼は41歳で広告デビューを果たしたそうで・・・

その辺りにも夢と勇気を与えてくれる気がしますね。

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


アーカイブ