オーダーメイドジュエリー専門店 ADAM BLOG

こんにちは、アダンスタッフの重田です。

先日のニュー机に引き続いてアダンに新しいショーケースが届きました。

シックな出で立ちが目を引くショーケース。

こちらも古道具屋さんで見つけた一品です。

 

引き出しの取っ手は黒の塗料にあわせてツヤを落とした金属製。細かく打ってある模様も凝っています。

 

使用されているガラスも古いものです。

近寄って見てみると波打っていたり気泡があったり、光の反射も複雑。

戸の部分の薄いガラスが揺れるとき、なつかしさとともに今の製品にはないはかなさを感じます。

 

アダンスタッフお気に入りの小物を設置するとまた雰囲気も柔らかくなり、

これからどんな風にお店を彩ってくれるか楽しみです。

すこしずつ変化していくアダンをわたしも楽しんでいます。

 

これからご来店される方はこのショーケースが入り口でお待ちしております。

 

 

 

 

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


こんにちは、アダンスタッフの重田です。

先日アダンに新しい机が届きました。

日本の古い家具を扱う古道具屋でみつけた机です。

長い年月を過ごしてきた家具。

新しい時間をアダンと一緒に過ごしてゆきます。

 

とても凝った装飾が魅力的な机です。

特に足の細工が細かく、欄間のような装飾が施されています。

細部に到るまで職人のこだわりが敷き詰められています。

引き出しの取っ手は金具になっていてそこもまた細かい装飾が。

ずっと見ていられます。

机を変えるとお店の雰囲気が少しキリッとしたような。

なんだか背筋もキュッと引き締まります。

これからよろしくね。

 

またご来店される際にはこの机と一緒に、皆さまをお待ちしております。

 

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


こんにちは、アダンスタッフの重田です。

 

普段はお店にいるのですが先日はアトリエでの製作現場を改めて見学してきました。

その中でも今日はオーダーリングの石留めの製作の様子についてお伝えしようと思います。

 

 

アトリエでは常時せわしなく時間が流れていきます。

一つの空間の中に金属を叩く音、機械で削る音、ルーターから出る歯医者さんみたいな高い音、いろんな種類の音が聞こえます。ひっそりと流れるFMラジオが職人たちの時計がわりになっています。

 

いろいろな作業の様子に目を奪われながらも、お話を聞いてきました。

 

左手にルーペ、目元にはハヅキルーペをつけた職人が。

どんな細かい作業をしているんでしょうか。。

 

 

覗いてみると台座の中心にはキラキラと輝くダイヤモンドがありました。

 

今このダイヤモンドを固定させるためのツメを倒していく作業をしているそう。

ルーペを覗いて歪んだり、他の部分が傷つかないよう慎重に慎重に…

石を留めると次は形を整えるためヤスリで丁寧に削っていきます。

細かすぎる作業にみているこちらがドキドキします。

 

 

つい、「石は硬いから傷つかないんですよね…?」という基本的すぎる質問をしてしまった私にも

作業中でも「ダイヤモンドは大丈夫、でも注意がもっと必要な石もありますよ」と、教えてくれました。

このあとも製作はまだ続きます。私も頻繁にのぞきにいきたいな、と考えています。

 

どんな作業をしていても職人は一度手を止めて、わかりやすくこれがどんな作業なのか、説明してくれます。

ふと気になったこと、前から気になっていたことを聞けるのはとてもワクワクする体験でした。

 

結婚指輪などの長く使ってゆきたいものを選ぶとき、

経験の豊富な職人から直接話を聞けるというのはお客様の助けになると思います。

また、ものづくりに興味がある方にとってもとても価値のある体験です。

 

アトリエは見学可能ですのでぜひみてみたい!という方はスタッフにお声かけください。

 

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


みなさま、はじめまして。

7月からスタッフとしてADAMに加わることになりました重田(じゅうだ)と申します。

 

これから来店される際にはお会いできるかと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

今日は新しくやってきた一眼レフのカメラを使ってジュエリーの撮影を練習していました。

細かな加工を細部までピントを当てるのがとても難しい。。

でも石のきらめきをひとつずつ捉えると、とても達成感があります。

カメラの機能の意味を理解することが第一目標です。

 

こちらが今日の成果です。本物はもっときれいですよ。

 

写真を撮るのは好きです。普段はスマホのカメラ機能やトイカメラばかりですが、、

この一眼を使って素敵な写真をこれからみなさまにお届けできるよう努力します。

 

1日もはやく、みなさまにジュエリーの良さをわかりやすくお伝えできるスタッフになるべく頑張りますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

重田

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


先日遂に職人のもとから完成して参りました。

 

リングの内側に入れる文字のサンプルプレートです。

レーザーで細かいところまで美しく刻まれます。

レーザー文字彫りは4種類よりお選びいただけます。(1本¥5,000)

もちろんリングの内側もですが、

ネックレスの裏側だったりにもお入れすることが可能です。

 

一番下には日本語フォント

早速、新元号”令和”が刻まれています。

R1などとお入れする方も増えてきています♪

 

令和初日に浅草に行ってみたのですが、とても賑やかでおめでたい雰囲気でした。

新元号になるとはどんな感じなんだろう

元旦みたいな感じかな、、、と思っていたのですが

良く考えると改元を経験できるのは人生において数回しかないことですね!

 

そんなおめでたいタイミングをジュエリーに記せるのは素敵ですね。

ゴールデンウィークもあと少し、ご予約可能なお時間帯もございますので

お気軽にご連絡くださいませ♪

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


アーカイブ