オーダーメイドジュエリー専門店 ADAM BLOG

お客様がご友人の方にもらったという隕石をお持ちになりご来店頂きました。

1cm弱程のグレーの光沢のある隕石で、ダイヤの原石の様なイメージでした。

お手持ちのダイヤの一粒ピアスをリメイクして、片耳ピアスにお仕立て致しました。

ダイヤがキラリと華やかさをプラスしつつ、お互いに魅力を引き立てています。

ピンクゴールドを使用していますので、ピンク×黒のコントラストも際立っております。

 

最初は石ころみたいでジュエリーとして使用出来るかな?と不安な様子でしたが、完成品をご覧になりとても喜んでいただけました。

お洒落な方なので、さらりと身に着けて頂けるでしょう。

私も隕石を扱った事は初めてでしたが、石の元からある段差を利用して石を留めることが出来たりと加工も楽しかったです。

アダンではお客様のお持ち込みのオーダーも承っておりますので、お気軽にご相談下さいませ。

 

 

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 10:30 〜 16:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


こんにちは、スタッフの重田です。

洗濯物がよく乾く季節になりましたね。

たまっていた分厚い冬物をせっせと洗っては干し、春の陽気を感じています。

 

4月もあっというまにすぎ、大型連休がすぐそこのようです。

今年も、お出かけだ!という風には行かないようで、連休前の街の賑わいが感じられないのがさびしいところ。

アダンは今月も通常営業です。

連休中も変わらず火曜・水曜定休とさせていただきます。

宣言下ではありますが、感染対策をしっかりとり、いつも通りご来店をお待ちしております。

 

5月のカレンダーは丸いカボションが珍しい、エメラルドとダイヤのリング。

明るいグリーンは青々とした若葉、初夏の風を思い起こす涼しげなカラーです。

 

今月のfilum Collection Journeyではムーンストーンやサファイヤなど楽しい形の石を使ったコレクション、verseの新作を発表します。ぜひこちらもご覧くださいね。

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 10:30 〜 16:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


近年の地金高騰に伴い2021年4月1日より、価格改定を致しました。

2021年3月31日までのお見積りは旧価格にてご案内致します。

ギャラリーなどの価格は順次変更して参ります。

ご不明な点等ございましたら、お問い合わせ下さいませ。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 10:30 〜 16:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


こんにちは、スタッフの重田です。

桜が満開を迎えていますね。上着もどんどん薄くなり、毎日の自転車通勤も気持ち良いです。

 

3月はたくさんのお客様にお直しキャンペーンにご来店いただき、誠にありがとうございました。

ただいませっせとお直しを進めています。

お直しをお預かり際、見たことのないジュエリーにたくさん出会えるので、

日々とても勉強になるなあ、と感じています。

 

今月の営業日をお伝えいたします。

3月も火曜・水曜定休の通常営業でございます。

29日昭和の日の祝日も通常通り営業いたしますのでご来店ご予約お待ちしております。

 

最後に先日お花見散歩をしたときの写真を一枚。

川沿いの桜並木、視界いっぱい広がるピンク色。

心が軽くなるような、ふと思い出す時切なくなるような、桜の魔法に魅了されました。

 

春がなるだけゆっくり進んでくれるよう、一日一日を過ごしていきたいですね。

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 10:30 〜 16:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


ご家族から譲り受けたジュエリー、思い出がたくさんつまっているので大切に使いたいですよね。

ところがいざ使おうと身につけてみるとデザインが少し古かったり、リングの高さがあってつけづらいということもあるかもしれません。

そんな時には思い切ってリメイク加工をするとぐっとお使いやすくなり、たくさん身につけられるようになりますよ。

例えばこのようなデザインのリング。

昔ながらのデザインで素敵ではあるのですが、ルースを高くセッティングしてあり普段使いには少しひっかかりが気になることも。

そこでリングの台座からルースを外し、新たなリングにお仕立ていたしました。

プラチナの台座はシャンパンゴールドへ、さらにセンターストーンを横使いにすることでカジュアルな雰囲気となりました。

センターストーンはフクリン座という伏せこみのセッティング方法、サイドのダイヤモンドは彫り留めという埋め込みタイプにてセッティングしています。

引っかかりを最小限になるようにお仕立てしてあるので普段使いにぴったりのリングと生まれ変わりました。

細身のデザインですのでお持ちのリングと合わせてつけてもとてもかわいらしいと思います。

このジュエリー、どんな風にリメイクできるのかな?というご相談だけでもまずはお気軽にお尋ねくださいね。

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 10:30 〜 16:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


アーカイブ