オーダーメイドジュエリー専門店 ADAM BLOG

代表の藤森です。

東京都現代美術館で行われている、ブラジルの現代美術を紹介する企画展「ネオ・トロピカリア-ブラジルの創造力」 展に行ってきました

とてもカラフルなポスターから、ブラジルをビンビン感じたこの展覧会。ずっと行きたかったのですが、結局こんな年末の差し迫った時期に。
その代わり、平日の館内はとても空いていて、ゆっくりと鑑賞する事が出来ました。

まず、最初に感想から言うと、とても面白い展覧会でした
体感型の展示が多いこともありますが(布をかぶってヘッドフォンをつけて自由に踊れ!など)、昨今のあまりに映像に頼った現代美術展に少しうんざりしていた僕としては、シンプルにポーンと感性に働きかけてくる作品が多く、また奇をてらって珍しかったり、エログロで衝撃的なだけの表現というものも少なく、”野心以外の全てがある”といわれるブラジル人気質が、良い意味で開放的な作品を作り出している気がして、とても清々しい気持ちで楽しめました。

中でも気に入ったのは、マレッペという作家。
ローカルに転がる現実的な表情をモチーフに、心が明るくなる作品がとても印象的でした。
特に下の2枚の写真の作品が展示されている部屋は、とてもよい空間でした。

↑雲を食べるおじさん

年明け1/12までの会期なので、もうすぐ終わってしまいますが、是非時間を見つけて楽しんできて頂きたい展覧会です。
同時開催している、藤原大+イッセイミヤケクリエイティブルーム&カンパナブラザーズによる「カラーハンティング ブラジル」の展示も、ブラジルの自然や都市の中にある色を採集して作品を作るという試み、天然の葉っぱをスピーカーにした装置の展示など、とても新しい提案だと思いました。
また同じく同時開催している「森山大道 ミゲル・リオ=ブランコ 写真展」も、さらっと見る時間しかなかったけど、ブラジルへの旅情に強く誘われる展示でした。

あと、現代美術の企画展では、森美術館でやっているインドの現代美術を取り上げた「チャローインディア-インド美術の新時代」展 も気になっていますが、このブラジルの展覧会と相互割引をしていて、どちらかの展覧会の半券を持っていると、もう片方のチケットが2割引になるそうです。

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


6月から始ったセルフメイドマリッジリングサービスですが、サービス開始から半年がたち、サービスをご利用頂いたカップルの方からは、自分たちが一生身につける結婚指輪を自分たちで作ることが出来るのはとてもよい記念になるといった感想なども頂き、おかげさまでとても好評です!

そんな中、先日、ある男性から「彼女に自分で作った婚約指輪をプレゼントしたいけれど、セルフメイドは可能でしょうか」といったお問い合わせを頂きました。

婚約指輪の場合、ダイヤモンドを止める石座部分をお作りいただくのがセルフメイドでは非常に難しいため、まずはご相談をお受けしますという形でご来店いただくことになり、なんと愛知県から新幹線でいらっしゃって頂きました。

関西方面などからしばしばご来店いただくことがあり、遠方では、九州や北海道の方からメールでのやり取りにてご注文を頂いたりもするのですが、セルフメイドの場合、最低でも4回ご来店頂かなければならないため、名古屋からいらっしゃって頂くのは本当に恐縮でした。

ご希望のデザインは、お二人ともお好きなアーティストの木村カエラさんがCDのジャケットで身につけているブレスレットをモチーフに婚約指輪にしたいとのこと。
センターストーンにダイヤモンドを使うのではなく、小さなダイヤモンドで「X」のモチーフの模様をリングの表面に象るというデザインでしたので、懸念していたダイヤモンドの石座部分を作る必要がないため、デザイナーも一安心。

そしていよいよセルフメイドの当日。色々とご説明していると、かなりご理解が早く、もしかして彫金のご経験があるのかしらとお尋ねしたところ、なんとお仕事は家具の製作。立派なプロの職人さんでした


↑ジャケットの写真を見ながら真剣に作業

いざ始めると、ヤスリを持つ手つきはプロそのもの。家具に比べてリングはとても小さいですが、すぐに慣れていただいたようで、担当した職人もほとんど教える必要がなく、みるみるきれいなフォルムが。


↑手つきはプロ顔負けです・・・

予定よりも早い時間でセルフメイドの作業が終了。
完璧なフォルムをお作り頂いて、まったく職人が手を加える必要がない出来上がりでした。
す、素晴らしい・・・・。


↑完成したワックス原型と一緒にポーズ

そしてセルフメイドから1ヵ月後、いよいよリングが完成しました!!
出来上がったリングはこちらです!

地金には、K18シャンパンゴールドをお選び頂き、そこへ45ピースのダイヤで「X」のモチーフを5つ象りました。幅広でボリューム感のあるゴールドのエンゲージリング。毎日さりげなく身につけられる素敵なデザインのリングだと思います。

リングの内側には,、お二人のお名前を「X」でつないだ文字彫りを。

スタッフ全員、出来上がりのときには歓声が上がりました。
何より、彼が自分でデザインを考え、そして自分で作り上げたリングは、本当にかけがえのない世界でひとつの婚約指輪になったのではないでしょうか?
お渡しの後、完全なサプライズで無事に渡せただろうか、サイズは大丈夫だっただろうかと心配していましたが、10日ほどたった日にこんなメールを写真付で頂きました!

「12月5日に無事に指輪を渡すことができました。
サイズもピッタリで世界にひとつということにもおどろいて泣いて喜んでいました。
内緒で進めてきたこともやっとしゃべることができました。

この指輪にかかわってくれた方々に本当に感謝しています。
ありがとうございました。」

頂いた写真はこちらです↓

指輪が左手の薬指に輝いてます!!!おめでとうございます!!!!

愛知から何度も足を運んでいただいて、本当にありがとうございました!!
次回はお二人でのご来店心よりお待ちしております。

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


アーカイブ