オーダーメイドジュエリー専門店 ADAM BLOG

2013年12月23日(月)

季節のお話我が家の葡萄酒

先週、わがやの葡萄酒の作り方をお話いたしましたが、第2弾を少し今週は書き足します。

今日は、アダンスタッフの横井です。

前のブログで葡萄にお砂糖を加え、発酵させて1週間ぐらい其のままおいておけば葡萄酒が出来てくると記していますがまだ手を加えなければ葡萄酒にはなりませんでした。

1週間置いた葡萄を皮、種ごと布に包んで搾りだし赤紫色の液体のみにします。

葡萄の発酵したものを搾っているとワイン工場と同じに匂いがします。

なるべく日のあたらない暗くて冷たい部屋がワイン作りの条件と書いてあったので余り人の出入りの無い北側の部屋で作業しました。絞っているうちになんだかワインをすでに飲んでいるようなふぉわとした気分になります。

作業したこの部屋も暫くの間ワインの匂いが染み付いています。

絞ってから今度は1ヶ月~2ヶ月ぐらいは其のままにして置くのだそうです。

時々沈殿物を静に取り除き、決してかき混ぜない事だそうです。

現時点で我が家のワインは沈殿物と液体とが分かれて見られますが液体部分はとても綺麗な赤紫色となっています。が、 沈殿物をうまく取り除く事ができるかどうか?これも主人の腕にかかってきます。

私は只、横から口を挟むことしか今のところやってはいません。

この沈殿物を上手に取り除くことが出来たら本当にワイン作りは成功ですが。。。。。。。

2か月近くがすぎワインらしき色がでてきたのですが見た目にはあまり美味しそうには感じられません。

時々、発酵らしきかすかなプチプチと音はしているのですが試飲するには覚悟が必要です。

一様、主人をたてて試飲はお先にどうぞと進めてはいます。

写真はいずれ載せることにしてブログ公開します。

 

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


ADAMアダン オーダーメイドギャラリー

Order  No.120712-01
エンゲージリング
Pt900 ダイヤ0.404ct, メレダイヤ1/100×26pc

Order No.121220-02
マリッジリング
Pt900 メレダイヤ9pc

OrderDATE:
東京都 W様

担当 横井  デザインER 野口  デザインMR 伊東

 

アダンスタッフの横井です。

今回ご紹介させて頂くお二人は笑顔がとっても素敵なカップルです。

女性はお母様から当店をご利用して頂いており以前からお会いしていたのでまるで自分の娘を嫁がせるような気持ちもあり、自然と彼女の指に似合うリングのデザインを相談しながら作りました。

彼女の希望は彼から頂けるのだったら優雅なそして輝いているリングにしたいとはじめは一人でご相談にいらしゃいました。

2回目ぐらいに彼も参加しデザインの確認をしてエンゲージリングの加工に入りました。センターに付けるダイヤは大きすぎず小さすぎずとの希望で0.404ctを入れ左右の腕からは(のしの結び切り)の形をつけています。

腕の部分はメレダイヤを優雅にはめ込んであります。

このリングの出来上がりを彼にお渡ししたときも何ともいえない蔓延の笑顔でお結納まできっと笑顔は絶えることがないだろうと思ったくらいです。

これから半年後、お二人揃ってマリッジリングのご依頼をいただきました。

女性のエンゲージリングに合わせたデザインを考え、リングのカーブなどをエンゲージリングとマリッジリングを重ねた時、石に腕の部分が当たらないよう一度お渡ししたエンゲージリングをお借りした上でマリッジリングのカーブを決めていきました。

実際にはカーブをつけなくても綺麗に重なることができました。

メレダイヤ9pcが入った両側は切込みが入れてあります。

男性用は女性のメレダイヤをはめ込んだ位置の両端を女性と同じ切込みを施しヘヤーラインを全体にいれ落ち着いたリングになっています。

出来上がりリングをお渡ししたとき、ほんとにほんとにお二人の笑顔は忘れない素敵な笑顔でした。

お客様からの声

昔から親子でお世話になっていたので結婚する時は絶対アダンさんで作って頂くと決めていました。雑誌等の資料を参考にそして私の希望を基に幾つかのデザインを作って頂きました。どれも素敵でしたが何歳になっても身に付けることができるものを選び出来上がりに大満足しています、結納で主人に初めて付けてもらった時は感激と嬉しさで泣いてしまいました。マリッジリングはエンゲージリングと重ねつけできるデザインにして頂き夫婦共々大変気に入っています。何より世界に1つというのも本当に嬉しいです。

又、フォトフレームのサービスも記念になり嬉しいです。


こんなに喜んで頂けるとご相談をお受けしてよかったと思い、いつまでも笑顔の絶えない素敵なご夫婦でこれからも素晴らしい家庭を築いてください。

お幸せに おめでとうございます。

※資材供給の都合により、現在フォトフレームのサービスは休止しております。
お作りいただいたリングのデザイン画のプレゼントは喜んでお受けいたしますのでご希望の方はご遠慮無くお申し付けくださいませ。

 

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


ADAMアダン オーダーメイドギャラリー

OrderNo.131013-01
OrderDATA:
M様 (東京都)
Pt1000
担当/吉田

こんにちは、アダンスタッフの吉田です。

本日のご紹介は自由自在に素材や形状、表面加工を組みあわせてお作り頂ける、
セレクトオーダーマリッジリングでお作り頂いたシンプルなマリッジリングのご紹介です☆

<女性>

K18PG 2.2mm幅 ラウンド ダイヤモンド入り

<男性>

K18PG 2.2mm幅 ラウンド

お二人ともピンクゴールドで手にとても馴染みやすく、ちょっと、かわいい感じがします。

 

{ご感想をいただきました}

9月と10月の2回程行ったのですが、冷たいお茶やソファがあり、

リラックスしながらリングを選ぶことができ良かったです。

後にもらったリングの写真も立派でした。

気に入って頂けまして、とてもうれしいです。ありがとうございます。

フォトフレームも挙式に間に合って良かったです。

おめでとうございます。末永くお幸せに

※資材供給の都合により、現在フォトフレームのサービスは休止しております。
お作りいただいたリングのデザイン画のプレゼントは喜んでお受けいたしますのでご希望の方はご遠慮無くお申し付けくださいませ。

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


こんにちはクラフトマンの佐藤です。

今日は三茶のランチブログをご紹介いたします

『HIDE  FARM  KITCHEN』はご親戚の方が農園を営んでいるそうで、野菜や米など

北海道から産地直送で送られてくるそうです。

今回食べたのは天使の海老とホタテのタリアテッレをいただきました。

海老の濃厚な出汁がよく出ていて、身もプリップリで美味しかったです

思い出しただけでよだれが・・・

美味しいコーヒーも付いて¥1000です。

店内は木の内装で暖かみがあり、とても居心地の良い空間でした。

駅から少し歩きますが、三茶散策がてら是非どうぞ

 

【HIDE  FARM  KITCHEN】

TEL:03-6805-5960

東京都世田谷区太子堂4-6-2-2F

ホームページはこちら↓

http://www.hide9.com/

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


アダンスタッフ久保田です

寒い日が続きますね。。でも、アダンアトリエではに向けて職人さんたちが熱く作品作りをしてくれています☆

 

次回のプチアダンでペアを組ませてもらっているもう一人の職人さんの作品が少しづつ出来上がってきました!

アダンの得意とする、より線細工ですが、なんと今回はスペシャルバージョン3色ゴールドです!!

細ーく引いたピンク、イエロー、ホワイトのゴールドの線をよって加工をしてもらっています

これは手作りならではですね!

実は3色コンビのより線は初の試みだったため、実際作ってみるまでうまく色味が出るか不安でした。。

でも途中経過を見て一安心です

かわいい仕上がりになりそうで今から楽しみです~(^^

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


アーカイブ