オーダーメイドジュエリー専門店 ADAM BLOG

アダンスタッフ久保田です♪

夏に行ったイタリア、エルバ島の海がとっても綺麗だったのでご紹介します(^^)

エルバ島ってどんなところ?という方はこちらをどうぞ>>>

IMG_1672

訪れたのは6月、まだ海水浴には早いかな〜、ちょっと足元ピチャピチャ遊べればいいかな〜。なんて軽い気持ちで水着をトランクに詰めて出発したエルバ島はなんとすでにオンシーズンでした!

といっても、イタリア国内の夏休みはもう少し先なので、この時期に遊びに来ているのはドイツなど周辺の国からの旅行者がほとんど。

島内にはそれはもうたくさんのビーチがあるので、そんじょそこらではビーチは満杯にはならないですが、わたしたちはせっかくなのでちょっと離れた岩場でシュノーケリングをすることにしました♪

IMG_3915

この岩でできた椅子はかのナポレオンがエルバ島に追放された間に故郷に思いを馳せて座っていたという伝説があるそうです。

遠くに見える尖った形の島はモンテクリストというフランスの領地。とっても近いですね。

「Piscina di Napoleone=ナポレオンのプール」と地元の人に呼ばれているこの場所、たしかに岩場の先にはプールのようなエントリーが。

IMG_1462

岩から覗くと水面には小さな魚が、岩陰にはウニがゴロゴロと生息している自然を満喫できるスポットです。

わたしはシュノーケリングは好きですが、どうしてもフナムシが苦手…だいたい楽しそうな岩場にはいますよね、そそそっと。。しかしここの海にはフナムシがいないのです!これぞパラダイス!

海の中も視界が非常にクリアで、真っ青な空間に光のカーテンが。

と、写真をお見せしたいところなのですが、なんせ足元ピチャピチャの気分で来ていたので、耐水のカメラも持って来ず、、

ただ、写真はないけれど脳内に焼きつくほどの美しさでした!

さてさて、たくさん泳いでお腹が空いたので、昼食です。

IMG_1480

スーパーで調達したトスカーナのパン、スキアッチャータにハムを挟んでいただきます〜。

いわゆるフォカッチャですが、トスカーナ地方ではこのようなちょっとぺちゃっとしたフォカッチャが食べられます。

「schiacciata=つぶされた」という意味で、まさにその名の通りですね。

ふわふわのフォカッチャもおいしいですが、このぺちゃっとフォカッチャも噛み締めるとおいしくて大好きです。

午後はビーチに移動してパラソルの下でゴロゴロ、ここでも「足元ピチャピチャの気分」が災いして、ウォータープルーフではない日焼け止めで痛い目にあったのは内緒です。。

波打ち際がなんだかキラキラしてるな〜と思って観察していたんですが、どうやら砂にいろんな鉱物が混ざっているようです。

IMG_1436

 

写真では分かりづらいですが、この中の黒い粒が角度によって金属光沢を持っていました。

エルバ島は鉱物が豊富なことでも有名で、クオーツ系はもちろん、パイライト、ヘマタイトなどを始め様々な種類が産出されるそうです。

黒くてキラキラしていて、おそらくこれはヘマタイトでしょうか。

IMG_1438

ざっと浜辺から拾っただけでもこのくらいの種類の鉱物が混じり合っているようです。

わたしは貝殻拾いよりもこっちの方が楽しいかもしれません…!なかなか周囲に理解されず悲しいですが。。

でもここはめげずに、エルバ島の鉱物についてまた改めてご紹介しますね(^^)/

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


みなさま、こんにちは!権藤です。

ご好評のジュエリー修理ブログ。前回の「チェーン切れについて」のブログに続き、
今回は「リングのサイズ直し」の加工方法です。

 

大切な方から譲り受けたもの、サイズが合わなくなったものなど

サイズを自分ぴったりにして使ってみませんか?

 

まずリングの手のひら側を、大きくする場合1箇所、小さくする場合2箇所切断します。

IMG_6306

 

 

次にヤットコという道具で、大きくする場合広げて、小さくする場合寄せて隙間のないようにします。

 

大きくする場合、広げたところに元のリングよりも少し幅と厚みのある地金を挟み、溶接します。

小さくする場合は寄せたところを溶接します。

*この際、石がある場合は熱が回らないように保護します。

IMG_6227

 

ヤスリを使って余分な地金部分やはみ出た地金を削り整え、木槌で整形します。

IMG_6238

リューターという道具で細かいヤスリの傷などを取り、

IMG_6271

バフという機械で仕上げて完成です!!

 

普段なかなか見ることのできないアトリエでの作業でお伝えしました♪

自分の指にぴったりの指輪を見ると嬉しくなりますね!

 

お値段は石無しのリング、サイズダウン3号以内で¥2,000 +tax 〜でございます。

詳しくはご相談ください。

 

ジュエリー修理の価格やメニュー等の詳細はこちらをご覧下さい(http://www.adam.co.jp/jewelryrepair/)

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


こんにちは、アダンスタッフの中井です。

さて、前回に引き続き 本日はオーストラリア旅行記の第6弾、

本日は、

  シドニーからプチトリップ~期間限定イルミネーション「Fields of Light」

 

ということで2泊3日のエアーズロック旅行の締めくくり、イルミネーション話です。


3日目の明朝・・・またしても夜明け前に起床。

早起きがもはや日課になったエアーズロックでの滞在です。

この日は、「Field of Light]という期間限定で行われているイルミネーションを見てまいりました。

IMG_9243

Field of Light とは・・・エアーズロックの広大な敷地に植物のような電球が無数に散りばめられているイルミネーションです。期間限定で行われていて、人気のため会期がすこし延長されたのだとか・・・

 

詳しくはこちらのページをどうぞ

夜、エアーズロックリゾート内を巡回して現地まで連れてってくれるツアーが3回あり、

会場も広いだろうし、当日予約でふらりと参加できるものと思い込んでカウンターに行ってびっくり。

 

直近数日間はすべて埋まってしまっているとのこと。

 

 

せっかくの機会だったのでとても落ち込んでいたら、

夜明け前出発の朝日をみるツアーならまだ数席空いていました!

 

そういえば、こっちにきて朝日を見ていないので一石二鳥〜

と一瞬で気を取り直し、サンライズツアーに参加することにしました。

IMG_9247

するとどうでしょう!

この日の出前の幻想的な光を放つ地平線と、イルミネーションのコラボレーション!

 

最高でした!!!

 

まったく日の出ていない真っ暗な状態から見学していて、それはそれでとても美しかったのですが(夜のツアーと同じ状態)、

暗すぎて写真が全くうまく撮れず・・・(カメラと技術の問題ですが)

 

日が出始めてからの幻想的な雰囲気はかろうじてiPhoneでおさめることができました!

IMG_9249

実際目で見た方が数百倍も綺麗なのですが!

IMG_9251

だんだん夜が明けようとしています。

IMG_9258

 

広大な自然・・・ 地平線をこんなに長い間見つめたのはいつぶりでしょうか?

IMG_9263

丘の上で温かいコーヒーとともにビスケットを頬張ります(ツアーにセットでついてくる)

じっと待機するのはとても寒くて凍えるのでコーヒーが染みわたりました〜!

IMG_9269

エーアズロックの登場!

ガイドの人もとても気さくで親切、エアーズロックを背景にベストフォトを撮ってくれました♪

 

IMG_9270

サンライズツアーしか参加していないので厳密には比べることはできませんが、

個人的には、偶然にもサンライズツアーにしてよかったです!

 

夜明け前の幻想的な光はどうしても忘れられません!

2018年の3月末までの期間限定ですので、

気になる方はお早めに!訪れて見てはいかがでしょう?

 


さて、

2泊3日のエアーズロック旅行はこれにて終了です〜!

帰りの飛行機はちゃっかり窓側を指定しましたので・・・

IMG_9312

上空からエアーズロックにお別れを言えましたよ〜〜〜!

 

中井のオーストラリア旅行記、ついに折り返し地点にやってまいりました。

これからもゆるーく更新してまいりますね。

 

◎こちらにページまとめています◎

↓ ↓ ↓

【オーストラリア旅行記】プロローグ

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


こんにちは、アダンスタッフの中井です。

 

本日はアダン取扱いの作家さんのご紹介いたします。

実は、半年ほど前から、ジュエリー作家中村幸太郎さんの作品お取り扱い始めたのですが、

すっかりご紹介が遅れてしまいました。

B_DSC_1024

中村幸太郎さんはもともと、フルート職人として貴金属の加工を始め、24歳でジュエリーデザイナーに転身

現在はフィレンツェに滞在し、イタリア伝統の作りを学ぶためジュエリースクールに通いつつ、
自身もアシスタントとして講師を務めるほどの腕前の持ち主なんです!
この道20年の経験がキラリと光るとても繊細で素晴らしいジュエリーを制作されています。

実は何を隠そう!中井がフィレンツェで修行中、同じ学校で居合わせた方なんです!

世間は狭いですね~。

image1 (6)
時折メールに添付してくださる写真が素敵すぎて・・・
フィレンツェに戻りたくてたまらなくなります!
店頭に陳列しておりますので、是非ご覧になってくださいね!

 

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


OrderNo.

OrderDATA:
S様(秋田県)
男性:K18ホワイトゴールド
女性:K18シャンパンゴールド

こんにちは、アダンスタッフの正田です。

本日は、お二人のご記念にお作りになられた、SetagayaRingをご紹介します!

ご記念とは、今年の東京マラソン完走のご記念なのです!!

以前のブログはこちら

B_DSC_1516

 

男性は『Sancha』のダイヤモンドをクールなブラックダイヤに変更。
とてもかっこいい、シックなリングで素敵です!

女性は『Hanegi』をシャンパンゴールドにてお作り。
こちらも、とても女性の方の雰囲気にぴったりで、さすがです。

B_DSC_1514

 

内側には、 しっかりと『One Tokyo 2017』の文字が!

東京マラソンから今回のブログのご紹介までお時間かかってしまい、大変失礼いたしました。。
想いが強すぎて、すでに、ご紹介していると勘違いしておりました(・・;)

また、お二人に仲良しなお会いできる日を楽しみにしております☆

SetabagayRingはご記念日にもおすすめですので、
プレゼントやペアリングにお悩みの方、ご相談お待ちしております◇◆

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


アーカイブ