オーダーメイドジュエリー専門店 ADAM BLOG

2013年10月15日(火)

~工具紹介~研芯機お仕事やお店の日常 デザインルームより

アダンスタッフ久保田です

今日は普段私たちが使っている工具をご紹介します

工具はもちろん用途に合わせた最低限の構造になっている訳ですが、

パッと見ただけでは使い道の分からないものもあったりして

新しい工具を見るとついつい、いじってみたくなってししまいます。

今日ご紹介するのは触ってみたくなる工具NO.1のこちらです!(※アダンスタッフの独断です)

5センチ程の樽型をしたこの工具、デザイン画などを書く際に欠かせない「研芯機」といいます。

太い芯の入ったシャーペンのような「ホルダー」というペンで描くのですが、

芯先が丸くなってきたらこの研芯機でシャカシャカと削ります。

細ーい線を描くために、触ると痛いくらい尖らせます!

下の筒部分をもって、ホルダーをセットしたまま上の円盤ごとグルグルとまわします。

その様子が何ともおもしろそうで一度見たらきっと試してみたい気持ちになること間違いなしです

またお気に入りの工具を見つけたらご紹介しますね~(^ ^)

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


アーカイブ