オーダーメイドジュエリー専門店 ADAM BLOG

アダンスタッフ久保田です。

以前訪れたイタリアのサルデーニャ島で出会った伝統技法の線細工ジュエリーについてご紹介します。

その名はFiligrana Sarda フィリグラーナ・サルダ

Fili=線とGrana=粒、線細工と粒金の技法で作られたジュエリーを意味します。

この写真は私がほぼ衝動買いでお持ち帰りしたシルバー製のピアスです。

もう少し寄ってみましょう。

繊細な線細工です。

こちらはフープピアス。

心なしか古代文明を彷彿とさせるデザインです。

どちらも気にいっているのですが、さすがは海外製のピアスでどうもポストが太いのです。

使いやすくなるようにプチリメイクしようかなと企んでおります。

 

最後にフィリグリーをイメージしたADAMのオリジナルジュエリーをご紹介します。

ローズカットダイヤモンドの瑞々しい輝きが大人な雰囲気のペンダントです。

アトリエに持ち出している場合もございますのでご興味をお持ちいただけましたらぜひお気軽にお問合せくださいませ。

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


こんにちは、アダンスタッフの中井です。

 

本日はアダンのアトリエからすぐ近くに新しくできた
KINKA sushi bar izakayaさんのご紹介です。

 

前回重田が紹介していたCaze uzumakiさんの目の前に

今年の5月にオープンした

カナダ発の逆輸入のお寿司屋さん。

 

外国のお寿司屋さん…………??

と疑心暗鬼で暖簾を潜りました。

 

 

カナダ人のデザイナーさんが設計したという落ち着いたすっきり和モダンの店内、

奥に個室、手前にはカウンター席が充実していてお一人様も気軽に足を運べます。

 

 

炙り寿司のアブリシャスをオーダー。

アブリ+デリシャス=アブリシャス

という造語だそうです。

特に、トロサーモンが香ばしく炙られたマヨネーズと一緒に

口の中でとろけてとっても美味しかったです。

疑ってすみません!

 

その日は、とても暑い日。

予約のお客様でいっぱいだったので、

外で待つ方も出てくるほど人気でした。

テイクアウトで訪れる方もしばしば。

 

このお店の意外な名物が今大人気のタピオカドリンクなのです。

お店のモチーフのちょうちんあんこうのイラストがなんとも可愛く、

カナダ産のメープルシロップを使用しているという小技の効いたこだわり。

 

今度は、タピオカテイクアウトしてみようと思います。

*******
KINKA sushi bar izakaya 三軒茶屋

address:東京都世田谷区三軒茶屋2-15-6 プラスキューブ三軒茶屋B棟1階
tel:03-6450-9707

 

 

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


こんにちは、アダンスタッフの重田です。

先日、森美術館で開催されている「塩田千春展 魂がふるえる」に行ってきました。

写真OKの作品が多数あったのでそちらも交えてお話します。

 

塩田千春の作品展を初めて見たのですが、感覚としては見た、というより感じたという方が正しい気がしました。

 

ポスターにもなっている、「不確かな旅」。

何万、何千と折り重なる糸は、まるでいきもの。

鉄でつくられた船は枠線しかなく、大量の糸がそこに吸い込まれていくかのようでした。

 

船が糸をひっぱっているのかと思いしゃがんで床との設置面を見るも固定されている感はなく、

同じだけの引力が感じられます。

これらの赤いかたまりは確かに一本の毛糸から始まっていました。

近寄ると密度まで計算された糸の集合体に圧倒されます。

繭の中に閉じ込められたかのような不思議な感覚。

 

展示の序盤にこの作品はありますが、進むにつれ濃度は濃くなってゆきます。

 

塩田千春の考える「不在のなかの存在」。

一見すると芸術だからこちらにはわからないと振り切ってしまいたくなる言葉ですが、

進むにつれ、キーワードが提示され、不思議と意味が伝わってきます。本当に不思議。

 

魂はどこにあるのでしょう。

その問いについて考えさせられる貴重な体験でした。

 

作家名/作品名:塩田千春《不確かな旅》
この写真/動画は「クリエイティブ・コモンズ表示 – 非営利 – 改変禁止 4.0 国際」ライセンスでライセンスされています。

 

塩田千春展:魂がふるえる

HP https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/shiotachiharu/

 

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


こんにちは、アダンスタッフの中井です。

 

アトリエの目の前にあるキャロットタワー。

その3階にある生活工房にて、「トルコ・トカットの木版《バスク》」展が開催されていましたので、

足を運んできました。

 

サイトはこちら

 

トルコ北部にあるトカット県。

 

私も初めて耳にした地名なのですが、「バスク」づくりで有名な地であり、600年の歴史を持つのだそう。

バスクとは、スカーフなどの布地に木版でハンドプリントをする手工芸のことで、乾燥させた菩提樹の木を特殊な道具で手彫りし、その木版にインクをつけ、布に押して制作される。

***

会場では、スカーフやテキスタイル100点以上が展示されていて、
昔ながらに伝わる製法をビデオで紹介されていました。

 

どれを見ても、美しい。

 

手作業だからこそのぬくもりが
作品から伝わってきます。

 

その後、
スカーフづくりのワークショップに参加しました。

 

倍率がなんと6倍。
運よく抽選で当たって気合を入れて挑みました。

 

 

菩提樹から手作業でくりぬいて作られた50個もの木版

 

 

組み合わせや配置など、無限にあって悩みます

 

 

インクにしっかりつけて、

 

 

こぶしで、数か所トントンと均等にインクが付くように
丁寧に布地に押します

 

 

その後、机に戻って、塗り絵作業をしました

 

 

このゆるーいハートのような柄は
トカットの伝統的なモチーフだそうで、
「エルマ(りんご)」を意味し、とても古いもので富を象徴するのだそうです。

 

貧困を意味する半分のりんごのスカーフを身にまとったお嫁さんに贈られるのだとか。

 

私は、悩みに悩んでお花がたくさんのデザインに。

 

童心に却って、
無心で色塗りをして
ものづくりの楽しさを改めて感じた一日でした。
***
展示は9月1日まで行っています

 

ワークショップやってみたい~という方がいらっしゃったら
ワークショップの先生のブログを覗いてみてくださいね

 

私も次は木版作りをしてみたいので
こまめにチェックしようかなとおもっています

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


アダンスタッフ久保田です。

急に夏本番の暑さになりましたね。

本日は少しでも気分が涼しくなるように爽やかな写真をご紹介します。

 

イタリア北部、スイスとの国境にほど近い場所に小さな湖があります。

その名は「Lago Blu」イタリア語で「青い湖」という意味の名前を持つ湖です。

この看板が素朴でなんともかわいらしいですね。

 

入口をくぐるとすぐに湖に到着します。

ただただ美しいです。

10分ほどで徒歩でぐるりと散歩できてしまうほど小さな湖ですが、

水の透明度がとても高く泳いでいる魚がくっきりです。

ピクニックしたり、日光浴したりとみんなのんびり過ごしているとてものどかな湖。

そんな湖が一躍有名になったのは一枚の写真がきっかけだそうです。

そちらを真似して撮影してみた写真がこちらです↓↓

なんということでしょう!

逆さ富士ならぬ、逆さマッターホルンがくっきりと湖面に映っています。

波が立っていない瞬間にシャッターを切ればこの通り。

我ながらポストカードのような写真が撮れて感動でした。

 

水面の色と湖面に映し出された空や木々などの色が複雑に混ざり合いとてもきれいで、

思い出したのはこちらのピアス。

K18シャンパンゴールド  ブルートルマリンピアス

 

トルマリンのニュアンスのあるブルーが美しい一品です。

グリーンがかって落ち着いたブルーに凛とした大人っぽさを感じます。

店頭には在庫していない場合もございますので、

ご興味をお持ちいただけましたらぜひお気軽にご連絡くださいませ。

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


アーカイブ