オーダーメイドジュエリー専門店 ADAM BLOG

こんにちは、正田です。
本日は芸術の話を少々。

ジョセフ・コーネルという芸術家をご存知でしょうか。
アッサンブラージュの先駆者の方だそうです。

難しい話になりそうですが、下北の古本屋でたまたまフライヤーを見つけて、たまたま知っただけなのでこれ以上の情報は調べていただければと思います。。

なんてきれいなデザイン

帰りのバスで熟読するほど目を奪われました。

美術館も初めて訪れたのですが、自然豊かで散歩もできる素晴らしい場所でした。

念願のコーネルのコラージュ作品が見れて大満足です。

ひとつひとつ濃厚な時間を感じ取ることができて貴重な体験をしました。

ヘンリー・ムーアの彫刻。
広い大地に心地よい存在感です。

帰り際は陽の光が差し込んで、ゆったりとした時間を過ごすことができました。

常設展もマークロスコ、サイトゥオンブリなど素敵なラインナップで、次回の展示も楽しみです。

少し遠出になりますが、興味ある方はぜひおすすめな美術館です。

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


こんにちは、アダンスタッフの正田です。

特に島根出身だからでもなく、
少し金沢にいたからというわけでもなく
海が好きだから、

理由ななんでもいいんですが、私は鮨が大好きです。

美味しいお鮨を食べたい
そんな熱い想いを胸に、結婚記念を言い訳に気になっていたお店に行ってきました。

学芸大学にある「鮨 しお」へ。

お店の顔である入り口の佇まいもとても素敵です。

一通りお料理が終わり、念願のお鮨です。

しばらくこの味の記憶で過ごせそなくらい、じっくりいいお味でした。

日本酒とお鮨。

じんわりと時間が流れるいい記念日となりました。

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


こんにちは、アダンスタッフの正田です。

先日、満を持して笠間の焼き物市へ。

快晴の中、ビールがなんとも美味しく、最高です。

今回はせっかくなので、以前から行ってみたかった益子も行ってみました。
笠間も益子もとても人気で、焼き物の奥深さを感じました。

広々とした場所を生かした素敵な、空間のお店ばかりで大満足です。

最後は真岡をぶらり散歩。

ロマンチックな薄暮を背に、また来ようと心に決めました。

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


アダンスタッフ久保田です♪

先日、結婚記念日のお休みをいただいて北海道のニセコに行ってまいりました!

シンガポールでお会いしたお客様からニセコ最高!と聞いていたのでいつかは行ってみたいと思っていたのですが、ようやく実現できました♪

札幌は年に1.2回行くほど大好きな街ですが、そこからバスで2時間半ほどでニセコに到着です。

ニセコといっても様々なエリアがある中で、どうやら食べ物屋さんが豊富らしいという情報を得たヒラフエリアに滞在しました。

交差点を中心に、カフェからレストラン、居酒屋、コンビニにドラッグストア、ワゴン販売車や屋台まで本当に様々なお店があって、食事から日用品まで全く不自由せずに滞在できました♪

こちらは中心から少し離れたところにあった居酒屋さんです。

おつまみからお酒までとてもおいしかったです!

 

そして街の様子はというと、道行く人は圧倒的にオーストラリア人の方が多く、プチ海外旅行気分を味わえます。(物価もリゾート価格ですが、、)

マンホールはかわいいし、

カフェでは英語メニューがデフォルト…!

コーヒーメニューに「Flat White」があるのもオーストラリアらしいですね。

ゆっくり食べる朝ごはんが至福でした♪

 

さて、相変わらず食べ物の話ばかりしてしまいましたが、ニセコと言えばパウダースノー。

ぜひ体験してみたくてスキー場にも行ってきました!

ヒラフエリアにはグランヒラフというとても大きなスキー場があります。

巡回のシャトルバスが走っているのでスキー場までは簡単にアクセスできて移動も快適でした。

さすがは北海道、コースは広いし、広大なエリアすぎてほぼ混雑はしないし、初心者にもとても滑りやすいスキー場でした!

肝心のパウダースノーはもう、ふわっふわのサラサラで、ものすごく軽かったです。転んでも痛くない!というなんと初心者にも優しい雪なのでしょう。

私はスキルがないので試しませんでしたが、ニセコはバックカントリーエリアも比較的寛容に滑走可能だそうです。

そして降雪量もとても多いので、常に新雪状態。

これがパウダースノーを求めてはるばる海外からもニセコに来る魅力なのだそうです。

日本なのに独自の文化が確立した不思議で魅力的な街でした。

なかなか気軽には行けませんがまたいつか訪れたいなと思います♪

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


こんにちは、アダンスタッフの中井です。

 

お休みで訪れたクロアチア。

旅行記を数回に渡って投稿しております。(前回の投稿はこちら

 

今回は、ついに最終回、

首都ザグレブとクリスタルの街サモボルへ

についてレポートします。


プリトヴィツェ湖群国立公園で自然を十分に堪能した一向は、更に北へ、

最終目的地、クロアチアの首都ザグレブに到着しました。

ハートの町、ザグレブだそうで、

町にはこのハートモチーフのお土産や小物がたくさん・・・

 

ドラツ市場という、フレッシュな野菜がたくさん並んでいました。

街自体は意外と小さく、観光名所は1日でぶらりと見て回ることができます。

ザグレブの可愛いポイント、屋根がとってもおしゃれ。

 

W杯真っ只中。

滞在中にクロアチアが2位になって、

町中大騒ぎでした。

 

~~~~~~

翌日、ザグレブのバスターミナルからわずか30分の

隣町のサモボルへ遠征しました。

お目当は、街の名物”クレームシュニテ”と”クリスタルガラス”

ミルフィーユのカスタードがたっぷり詰まったようなお菓子。

結構あっさりしているので、クリームや甘いものが苦手な人でもペロリと食べられます。

 

サモボルのクリスタルガラスのカッティング技術はヨーロッパ各地で有名だそう。

長い歴史を持つ工房兼ショップにおじゃましたのですが、

ガラスを研磨する音がとても繊細で、職人のカッティング技術が光るものがたくさん並んでいました。

その中でサラダボウルを2つお土産に買いました。

 

クロアチアぶらり縦断の旅、

自由気ままにお目当の場所に行けてとても良かったです。

 

物価もヨーロッパの中では比較的お手頃で、食・気候・自然・街、

何拍子も揃った素敵な国。

みなさまもぜひ機会があれば訪れて見てください〜。


【クロアチア旅行記】

1.プロローグ

2.アドリア海の真珠ドブロブニクに到着

3.ローカルバスでプチハイキング、ドブロブニク

4.まったりロクロム島で泳ぐ

5.日帰りで灼熱のモンテネグロのコトルへ

6.ボスニア・ヘルツェゴビナのモスタールに寄り道

7.スプリットという不思議な港町

8.ラベンダーの島フヴァール島へ日帰り

9.今旅のハイライト、プリトヴィツェ国立公園

10.首都ザグレブとクリスタルの街サモボルへ

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


アーカイブ