オーダーメイドジュエリー専門店 ADAM BLOG

こんにちは、スタッフの重田です。

桜が満開を迎えていますね。上着もどんどん薄くなり、毎日の自転車通勤も気持ち良いです。

 

3月はたくさんのお客様にお直しキャンペーンにご来店いただき、誠にありがとうございました。

ただいませっせとお直しを進めています。

お直しをお預かり際、見たことのないジュエリーにたくさん出会えるので、

日々とても勉強になるなあ、と感じています。

 

今月の営業日をお伝えいたします。

3月も火曜・水曜定休の通常営業でございます。

29日昭和の日の祝日も通常通り営業いたしますのでご来店ご予約お待ちしております。

 

最後に先日お花見散歩をしたときの写真を一枚。

川沿いの桜並木、視界いっぱい広がるピンク色。

心が軽くなるような、ふと思い出す時切なくなるような、桜の魔法に魅了されました。

 

春がなるだけゆっくり進んでくれるよう、一日一日を過ごしていきたいですね。

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 10:30 〜 16:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


ご家族から譲り受けたジュエリー、思い出がたくさんつまっているので大切に使いたいですよね。

ところがいざ使おうと身につけてみるとデザインが少し古かったり、リングの高さがあってつけづらいということもあるかもしれません。

そんな時には思い切ってリメイク加工をするとぐっとお使いやすくなり、たくさん身につけられるようになりますよ。

例えばこのようなデザインのリング。

昔ながらのデザインで素敵ではあるのですが、ルースを高くセッティングしてあり普段使いには少しひっかかりが気になることも。

そこでリングの台座からルースを外し、新たなリングにお仕立ていたしました。

プラチナの台座はシャンパンゴールドへ、さらにセンターストーンを横使いにすることでカジュアルな雰囲気となりました。

センターストーンはフクリン座という伏せこみのセッティング方法、サイドのダイヤモンドは彫り留めという埋め込みタイプにてセッティングしています。

引っかかりを最小限になるようにお仕立てしてあるので普段使いにぴったりのリングと生まれ変わりました。

細身のデザインですのでお持ちのリングと合わせてつけてもとてもかわいらしいと思います。

このジュエリー、どんな風にリメイクできるのかな?というご相談だけでもまずはお気軽にお尋ねくださいね。

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 10:30 〜 16:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


アーカイブ