オーダーメイドジュエリー専門店 ADAM BLOG

2017年10月10日(火)

【ジュエリーのこと(修理編)】リングのサイズ直し注意事項修理・お手入れ 最新のお知らせ

お修理についてのブログ、最後はリングのサイズ直しの注意事項です。

よくお受けするリングのサイズ直しですが、サイズ直しが出来ないものもございます。

注意事項は以下の通りです。

ご自宅に眠っているサイズの合わないリングがございましたら、

参考にしてください

 

・デザインリング

一周模様があるものや内側に文字彫りがあるものは消えてしまうことがございます。

(文字彫り直し:  ¥2,500 / レーザー¥5,000)

 

・腕の幅

3mm以上の幅のあるリングはお見積もりのうえ、

修理の可否や代金をご連絡させて頂いております。

幅や厚みのあるものはお受けできない場合もございます。

 

・シルバーリング

石付きのシルバーリングのサイズ直しは修理困難のため行っておりません。

シルバーは熱伝導率が高く、石にも熱が回ってしまい、破損のリスクが大変高いのです。

いぶしのあるものはサイズ直し時に色味が変わってしまいます。

(再いぶし¥1,000〜)

 

・ホワイトゴールドのリング

ホワイトゴールドのリングのサイズ直しは難しく、

特にメッキのかかっているものは

火を入れると真っ黒になってしまいます。

(再メッキ¥1,500〜)

 

・石の範囲

石の範囲が10〜2時を越える場合追加料金を頂いております。

また大幅なサイズ変更はお受けできない場合がございます。

 

 

以上が注意点になります。

ご不明なことなどございましたら是非店頭でご相談ください^^

 

ジュエリー修理の価格やメニュー等の詳細はこちらをご覧下さい(http://www.adam.co.jp/jewelryrepair/)

 

婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドジュエリー専門店「ADAM〈アダン〉」
TEL / FAX 03-3418-7008 AM 10:30 〜 PM 7:00 火曜・水曜定休

| 店舗案内 | お問い合わせ | ご予約・空き状況 |


アーカイブ